おすすめのグランピングスポット

山梨県“星のや富士”で、自然の心地よさを満喫

グランピング施設は日本国内に数多くあります。
その中でも、自然の心地よさを重視して、4つのフィールドを楽しむ事が出来るのが、山梨県の星のや富士です。
富士河口湖町にあるこちらのグランピング施設では、満天の星空を眺められる快適な客室に、シェフによるキャンプ飯、アクティビティを楽しむフィールド、グランピングマスターのフィールが楽しめます。
いずれのフィールドもそれぞれ非常に魅力的で、とにかく自然の心地よさを、負担無く感じたいという方に人気が高いでしょう。

都心からも近いですので、気軽に休日に向かうことが出来る点が特徴です。
満点の星空を長めながら、美味しいキャンプ飯を楽しむ事が出来るでしょう。

まるで海外リゾート 三重県の伊勢志摩エバーグレイズ

ついつい日本にいることを忘れてしまいそうな、美しく雄大な自然に囲まれながら楽しむ事が出来るグランピング施設が、三重県の伊勢志摩エバーグレイズです。
高級ホテルのようなレイクサイドスウィート、キャビンカリフォルニアカヌー付サイトでは、水に浮かぶサイトの上で、最高の一夜を過ごすことが出来るでしょう。
満点の星空の下、本格的なアメリカンバーベキューに舌鼓を打ちながら、自然の静けさ、雄大さを存分に味わうことができます。

宿泊施設全体が非常にグラマラスで、大人のグランピング、特別な一夜を明かしたい方におすすめのスポットです。
正に夢のような一日、最高の一夜を過ごすことができる、王道のグランピング施設といえるでしょう。

ファミリーで楽しむなら 栃木県 森と星空のキャンプヴィレッジ

ファミリーで思う存分グランピングを楽しみたいのであれば、栃木県のグランピング施設、森と星空のキャンプヴィレッジです。

都心から2時間ほどという立地の良さに加えて、家族皆でゆったりと楽しむ事が出来る、広々としたテントサイトが魅力的。
お肉や野菜をふんだんに使った料理はもちろんのこと、近隣には温泉施設まで完備されていますので、自然の中、ゆったりと温泉で過ごすことも出来るでしょう。

サーキットで有名なツインリンクもてぎの中に出来た施設で、まだ設立されたばかりと言うこともあり、非常に綺麗で快適な点が特徴です。

このように、日本国内には様々なグランピング施設があります。
全国各地至る所に専門施設があり、いずれも負けず劣らずの自然の美しさ、グラマラスさを誇る、快適な施設と言えるでしょう。

始めてグランピングを行うという方にもおすすめで、自然の楽しさ、自然の中で過ごす最高の時間を約束してくれると言っても、過言ではありません。
料理が苦手という方にも、おすすめのスポットが盛りだくさんです。

グランピングとは

お手軽アウトドア体験 グランピング

グラマラスなキャンピングを略した造語として知られる、グランピング。
近年非常に人気となっているアクティビティですが、このグランピングはその名の通り、魅惑的なキャンプを楽しむ事が出来る物として知られています。

通常のアウトドアと箱となり、自然を優雅に、気軽に感じることが出来ると、多くのアウトドア愛好者の間で注目されています。
また、今までアウトドア体験がない、キャンプ体験がないという方でも、グランピングは手軽に始める事ができると、多くの方がチャレンジしているでしょう。
自然の美しさを思う存分体験できるのも関わらず、設営や準備などの手間はかからずに済むというのが、グランピングの大きな利点です。

世界中から愛され、スポットも続々登場

グランピングは2005年に、イギリスで誕生したとされており、そこから評判が高まった結果、日本にも進出したことで知られています。
カナダやアフリカなどの富裕層を初め、世界各国様々な場所で、グランピングを愛でる方が多いでしょう。

グランピング施設と呼ばれる場所は数多くあり、いずれも、非常に自然が美しい場所で、快適なアウトドアライフを楽しむ事が出来ると人気を集めています。
設備が整っていますので、アウトドアのように自分で設営をする手間暇無く、ただ自然を楽しむ事が出来ると言えるでしょう。

グランピング施設は世界各地至る所に存在しており、日本でも、多くのグランピング施設が設営されているでしょう。
施設によっては、アクティビティも非常に豊富で、遊びながら自然を楽しむ事も出来る場所が多くあります。

ファミリーでも一人でも楽しめるアクティビティ

グランピングは施設によって、アクティビティや設備の内容も色々と異なります。
例えば、カヌーやアスレチックなど、自然の中を思う存分遊ぶことが出来るスポットが用意されている場所は少なくありません。
まるでホテルのような美しい内装のグランピング施設で、ゆったりと一泊し、次の日には朝からテラスで悠々自適にルームサービスを食べるなど、一日中楽しむ事が出来るでしょう。

更に、グランピング施設の多くでは、バーベキューもセットになっている状態の物が届く場所が多いでしょう。
自分たちの好みの焼き加減で、上質なバーベキューを楽しむ事が出来ますので、準備などの手間無く簡単に、美味しいバーベキューを楽しむことができるスポットが少なくありません。

他にも、野鳥観察をして楽しんだり、ハンモックでゆったりと過ごしたり、近くまで散策をしたりなど、楽しみ方が盛りだくさん。
非常にゆったりと時間を過ごすことが出来る、グランピング施設が多くあるでしょう。

一人でも、ファミリーでも、楽しむ事が出来る場所が盛りだくさんです。

季節ごとに楽しめる味覚狩り

味覚狩り、家族で楽しみたい

世界各国、地域自慢の食べ物があると思いますが、日本にも地域、また季節に応じた食べ物があります。
冬は「味覚狩り」となると少ないかもしれませんが、春は苺、夏は桃、秋になるとぶどうや梨などを楽しめます。

自分で果物をもいで、その場で頂く、このおいしい事といったら、一度味覚狩りに行った人はきっとそのおいしさを忘れないでしょう。
今回は味覚狩りについて、その魅力や楽しみ方をお伝えします。

可愛い苺を存分に食べて

とったばかりの苺のみずみずしい事、苺狩りに行ったことがある人は、きっと、そのとりたてのアジにびっくりされたでしょう。
苺は実がなっている高さがちょうど、たって収穫できるという高さなので、大人も子供も無理なく楽しめます。
通常どこの苺園でも時間制限ありの食べ放題となっていますが、時間内で十分お腹いっぱいの苺を食べることができます。

1月中旬くらいから2月中旬くらいまで、この位が一番糖分も高くおいしいです。
狙いはガクが反り返り、表面の種が飛び出しそうなモノ、キレイなダイヤ型、大きいモノ(甘い)です。
また苺は、へたの方から口に入れるとより甘く感じます。

ぷるんと可愛い桃を狩る

桃は果物の中でも本当に季節もので、高級というイメージがあります。
でも桃の季節になると、産地ではおいしい桃狩りをたのしむことができます。

食べ放題コースでおいしい桃を食べたいだけ食べらるなんて嬉しすぎます。
桃狩りは7月くらいから8月下旬位までです。

普段からそれほど頻繁に食べることがないですし、本当に季節物となるので、桃の季節を待ち遠しいと感じている人も多いでしょう。
熟した桃は赤く、手触りは弾力を感じるようなイメージ、産毛「もうじ」が光沢を帯びています。

種類豊富なぶどう狩り

桃と並び、人気があるのはぶどう狩りです。
7月上旬位から10月中旬くらいまで楽しむことができるぶどう狩りは、何よりも、品種がとても多いという事が特徴です。
糖度が高く非常に甘い巨峰、みずみずしいピオーネ、濃くておいしいデラウェアなど、普段ガッツリ食べることが出来ないようなぶどうをたくさん食べることができるのです。

おいしいぶどうは、房全体の形が美しく、粒が取れていない物、粒一つ一つにハリがあり、キレイでつぶれ、割れも少ない、ブルームと呼ばれる白い粉がきれいについていて、色が濃い品種の場合、果皮の色が濃く、黄緑系品種の場合、黄色が強い方が甘みが強くておいしいぶどうです。

また日当たりがいいところにあるぶどうで、枝の色が茶色、茎の表面が硬い物を選択すると、おいしいぶどうにたどり着けるといわれます。
ぶどう狩りのほかにも、近くの施設にはバーベキューなど楽しめる施設があるので、調べてから行ってみるといいでしょう。