パラグライダー

気軽に楽しみやすいスカイスポーツ

マウンテンスポーツやシースポーツというのは比較的よく行われますが、スカイスポーツというのはそれほど行われることがないアウトドアではないでしょうか。
代表的なものとしてハングライダーやスカイダイビングなどを上げることができますが、これらはあまりにもハードルが高く、なかなかいきなりアウトドアでこれらを行う事は出来ないでしょう。
そこでここでは、スカイスポーツのなかでも比較的ハードルが低く、初めてでも楽しみやすい「パラグライダー」について紹介していきたいと思います。

パラグライダーはパラフォイルと呼ばれる独特な形をしたパラシュートを利用して空の旅をするというものです。
最近では個人で行っている人も多いですが、初めての場合にはインストラクターが一緒に乗って操縦を行ってくれるというものもありますので、まずはそういったものから初めて見るのが良いでしょう。
個人で運転できるようにするためには飛行技術の郷愁を受ける必要がありますが、決まったエリア内で行う場合に限ってはパイロット証とフライヤー登録があれば飛べるようになっている場合も多いので、まずはハング・パラグライディング連盟に科加盟しているフライトエリアを探すところから始めるのが良いでしょう。

パラグライダーができる場所は?

では、国内でパラグライディングができる場所を幾つか紹介していきたいと思います。
パラグライディングをしたいのであれば、圧倒的にその数が多いのは北海道です。
やはり広い大地があるために余裕を持って行うことができる条件が揃っている事が多いので、是非北海道旅行と一緒に検討してみるようにして下さい。

例えば、十勝地方では音更町下士幌でパラグライディング十勝が行っています。
こちらでは通常のパラグライディングと、エンジンを積んで行うモーターパラグライディングがどちらも行う事ができます。

札幌では札幌パラパントスクールががあり、ここでもパラグライディングを楽しむことが出来ます。
アクセスにも優れているのがポイントです。

パラグライダー北海道協会ではパラグライディング、モーターパラグライディングの他、ハンググライディング、モーターハンググライディングの教習も行っているため、様々なスカイスポーツを一気に楽しむことが出来るのが魅力となります。
なかなかやる機会がないスポーツであるからこそ、数少ない機会をものにして楽しんでみるのは如何でしょうか。