外で遊ぼう!

外での遊び方は沢山ある

a1180_001099ここでは、アウトドアの楽しみ方について、その種類から紹介していきたいと思います。
アウトドアというのは遊び方の大きなカテゴリーの一つであり、アウトドアという言葉自体が詳細にどのような遊び方をするかを示しているものではありません。
外で遊ぶこと、これ自体がアウトドアであってそれ以上でもそれ以下でもないのです。

今のようにインドアが主流になる前の時代であれば、その場その場でアウトドアの遊び方というものを見つけることが可能でした。
ただ、現代になってそのようなことはなかなか難しくなっているのは事実です。
自分が子供の頃、アウトドアで遊んでこなかった人が大人になったとして、いきなりアウトドアの楽しみ方が理解できるわけはそもそもないのです。

だからといってその時点でアウトドアを諦めてしまう必要はありません。
今はまだ知らないのであれば、アウトドアの楽しみ方を学んでいけば良いのです。
この「外で遊ぼう!」のカテゴリーでは、主にアグレッシブに遊べるアウトドアの方法というものを中心に紹介していきたいと思います。

アウトドアといえばキャンプなどがイメージの代表だと思いますが、それよりもより特殊で、そこでしか楽しめないような内容のものが中心です。

アウトドアのラインナップ

さて、ではここからはこの先で紹介するアウトドアのラインナップについて簡単に紹介していきたいと思います。
詳しい説明は各ページで行っておりますので、そちらを参照するようにして下さい。

「ツリークライミング」とはいうのは、簡単に言えば木登りのことです。
とはいってもそのまま登るのでは危険ですから、命綱などの準備をした上で登っていくことになります。
子供の頃に体験した木登りとはまた違った醍醐味を感じることができるでしょう。

「スラックライン」というのは綱渡りのことをいいます。
綱渡りがアウトドアに?という疑問がある人も多いかと思いますが、実は最近になってかなり流行しているのです。
いきなりでも始めることが出来るアウトドアとして、手軽に楽しみたい人を中心に人気が広がっています。

「サバイバルゲーム」は、エアガンなどを使って行う模擬戦のことをいいます。
多くのサバイバルゲーム場は野山に設置されているものが多いために、野戦を楽しむことが出来るようになっています。
他のアウトドアに比べて装備を調えるのに知識がいるなど、ハードルは多少高いものの、他では楽しめないようなアウトドアとなるでしょう。

「ラフティング」は、渓流下りのことをいいます。
ゴムボートを使って激流を下ることで、涼しい中でアウトドアを楽しむことが出来ます。
個人で行うのは難しい上に危険なので、インストラクターのいる場所で申し込むのが基本となります。

「バンジージャンプ」は、説明は不要ですよね。
高いところからジャンプするという、単純明快なアウトドアの方法で、景色とスリルを楽しむ事ができます。
これもラフティング同様専門の設備があるところで行うのが基本となります。

「パラグライダー」は、空中散歩を楽しむことが出来るアウトドアです。
行うことが出来る場所が非常に限られているものの、他では味わえない、空からの景色と風になったような爽快感を味わうことが出来るのが特徴となっています。
その機会こそは少ないものの、一度体験してみたいアウトドアですよね。

勿論、アウトドアはこれ以外にもまだまだ沢山の方法があります。
ただ、全部を紹介しきるのは難しいので、ここではこの6つについて詳しく紹介していきたいと思います。
この中からやるものを見つけるのも良し、それ以外に興味を持ってもらう入り口としていただくのも良し、です。

ツリークライミング

ひと味ちがう木登り

スラックライン

綱渡りがレジャーに

サバイバルゲーム

銃撃戦を楽しめる

ラフティング

涼しさとスリルが魅力

バンジージャンプ

怖さが魅力になる

パラグライダー

空中散歩のアウト・ドア